ココブログ-新米パパの子育て奮闘記-

赤ちゃんに関わるイベントや生活の知恵などをリアルな体験談を交えて紹介します(*'ω'*)!

ここを変更

【共働き夫婦に】デビッドカードのすすめ【家計管理】

 

こんな記事もあります

www.koko269.com

 

今日もココブログへようこそ( *´艸`)♪

 

今回は僕も普段から愛用しているデビットカードを持つメリットについてお伝えしたいと思います。

 

・将来的にも共働きをして、生活費と貯金を別で管理したい。

・とんでもない額のクレジット請求にびっくりしたことがある。

・衝動買いをなんとかして辞めたい

 

そんな方におすすめです。

ちなみにこの写真は僕が普段から使用している、スルガ銀行デビットカードです。Dバンク支店なら家族カードも作れるので便利ですよ。

f:id:koko2525:20180519232421j:image

 

デビットカードってなに?

デビットカードは銀行が発行する口座に紐づいたカードのことです。クレジットカードと同様に、買い物や飲食のお会計の時に使用できます。現金を持ち歩かなくていいので便利ですよね(*'ω'*)♪

 

クレジットカードとの違いは?

大きな違いは以下の2つがあります。

・クレジットカード→払い

 デビットカード即時払い

・クレジットカード→分割払い

 デビットカード→分割払い不可

 

一見するとクレジットカードの方が便利に見えるけど・・・?

クレジットカードは銀行に預金が少ない、または全くなくても使用ができ、ポイントが還元されたりするので確かにメリットは多くあります。

 

しかし裏を返せば、

・お金がないのに欲しいものが手に入ってしまう。

 →衝動買いが増える。家計管理ができなくなる。

・ポイントが還ってくるからと無駄なものを購入してしまう

 →要らないものが増える。ポイントは使用範囲が限られる。

  (ポイントは現金ではない)

 

といったなかなか気づきにくいデメリットが隠れているんです。僕の後輩くんも高卒で入社1年目ですが、先日「今度のクレジットカードの支払い額が気づいたら10万円を超えてしまって・・今月はお昼ごはん我慢して生活します」なんて言ってました。

 

まだ僕の後輩くんは次の支払い額に気づいているからいいですが、あまり意識してなくて、請求額に冷や汗をかいた方も少なくないのではないでしょうか?

 

デビットカード所持のすすめ

クレジットカードを所持するデメリットが見えたところで、今度はデビットカードの特徴を見て行きましょう。

 

デビットカードのメリットは

・即時払い

・分割払い不可  でしたね。

 

デビットカードは使ったその場で銀行の残高から即時引き落としが行われます。もし残高が不足していると、原則としては支払ができませんから(※1)、物を買うことができないということになります。つまりクレジットカードのデメリットであった

 

・衝動買いが増える

・家計管理ができなくなる

・ポイントに釣られて無駄なものを買う

 

といったデメリットがカバーできているということになります。クレジットカードと比べると多少不便に感じることも多いかもしれませんが、毎月家計が厳しくて頭を抱えている方はまずは1枚デビットカードを所持してみてはいかがでしょうか?

 ※1:銀行によっては残高が不足しても物が購入できてしまうものもありますので、注意してください。

 

ちなみに僕の家庭では、僕が主の契約者となって、奥さんに家族カードを渡して生活費を管理しています。お互いがいくら使っていて残高がいくらあるかをお互いに知ることができ、無駄遣いが減らせます。特に共働きをしていて(する予定で)、生活費専用口座をまだ作っていない方には本当におすすめします。 

 

 

今回も最後までお読みいただき

ありがとうございました!